top of page

Philosophy

雄雅会の保育理念

保育理念

一人ひとりに寄り添い  個性や主体性を大切に
心豊かに生きる力を育む

人間力を養う 生き抜く力を育む

日本は世界に先駆けて急速に高齢化社会を迎えております。そして少子化という、世界でも稀に見る現状を抱えています。私たちは地域の社会福祉の担い手として、保護者や地域から信頼される、社会福祉活動を推進していきます。安心・安全な環境の中で、子どもに寄り添い、個々の発達に沿った働きかけをし、心身ともに健康な子どもを責任を持って育んでいきます。人に愛され、信頼され、認められるという心地よさの中で、安心して過ごしていくことが豊かな心を育てるための基盤になります。一人ひとりに寄り添い、個性や主体性を大切に心ゆたかに生きる力を育んでまいります。

社会福祉法人雄雅会
理事長  柴 明彦

保育方針

  • 安心安全な環境に中で、子どもに寄り添い、個々の発達に沿った働きかけをし、心身ともに健康な子どもを育てる保育を目指します
     

  • 保護者や地域から信頼される保育園を目指します

保育目標

◎健康で丈夫な子ども

◎自分で考え行動できる子ども

◎思いやりのある子ども

◎明るく伸び伸びした子ども    

採用情報

雄雅会では一緒に働いてくれる人を探しています。
夢のある子どもたちと、
ともに成長していきましょう。

morishio2.jpg
bottom of page